Ocean General Circulation Visualization

Ocean Current Visualization

ocv01

2016年4月より日本科学未来館に常設展示されている「Geo-Prism」にて、海洋大循環シミュレーションを視覚化した。海洋研究開発機構の地球シミュレータによる高解像度海流場のデータをもとに、流線により全地球規模の流れを、ベクトルにより速度の時間変化を視覚化。所属している慶應義塾大学脇田玲研究室のプロジェクト。

Ocean General Circulation Visualization, 2016
Design and System Development: Keio University SFC, Wakita Laboratory.
Akito Nakano
Masaki Yamabe
Akira Wakita